土鍋で 春炊き餡子

e0080369_10270188.jpg
春って、餡子の出番多いですよね。
おはぎに、桜餅、かしわもち、、

土鍋で炊くと、簡単で、美味しくできますよ!

あずきは前の晩からつけなくていいんです。
いきなり、土鍋にあずきを入れ、お水をたっぷり入れます。
(軽く洗ってくださいね)

e0080369_10271299.jpg

火にかけて(中火から弱火)炊きます。
途中アクが出てきます。
(アクをこまめに取るというより、まとめてとります)
アクを何回も取ったり、洗ったりすると、餡子の色も薄くなります。
それはそれで上品な餡子ができると思いますが、
今回は「おうちの餡子」ということですのでそこまでしません。

煮詰めていく途中、お水が減ってきたりしますが
その時は、足し水をしてください。
あずきの硬さをその都度確認しながら
指でつぶれるような固さになったら火を止め少し放置。
そうすると水分が減少し減ります。

e0080369_10272764.jpg

そこへ小豆と同量の砂糖を入れてまた弱火にかけます。

e0080369_10273913.jpg

砂糖を入れると餡子にツヤが出てきます!
見るからに美味しそう。
e0080369_10275335.jpg

市販の餡子よりかなり砂糖控えめです。
自分で作ると自分仕様に調整できるし、
本当に美味しいので、
ぜひおためしください。


今回はできた餡子で
「おやき」作ってみました!


e0080369_10280557.jpg

美味しくできました♪

(おやきの皮のレシピ)
薄力粉200グラム
強力粉200グラム
塩3グラム
お湯300ml


お花見のデザートにどら焼きなんて、
いかがですか?

e0080369_10341232.jpg

e0080369_10335451.jpg










[PR]
by k-shoujima | 2017-04-10 10:56 | 土の鍋、土の器で暮そう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shoujima.exblog.jp/tb/25684308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 花冷えですね。 4月の工房展示室スケジュール >>



工房正島からのおしらせ
by cobo-shoujima
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31