&Premium43にご掲載いただきました。

e0080369_10293948.jpg

キッチンと道具。

の特集です。

5月20日(土)に発売されました。

いろんな方のいろんなキッチンが

掲載されてます。

器のデザイナーの加藤ご夫妻が

愛用する道具として

ご紹介いただいてます。


いろんな方が

キッチン、台所

色々工夫しておられて

DIY中の我が家には参考になることばかりでした。

最近の我が家の台所といえば

2口コンロが3口コンロに変わって

随分と調理がしやすくなりました。

e0080369_10300389.jpg

何せ、なんでも

土鍋で煮炊きするのですから

コンロが足りませんでしたが

少し解消

e0080369_10295276.jpg

しかしまーだまだ

使いやすい台所には

程遠い。。











[PR]
# by k-shoujima | 2017-05-30 10:38 | scrapbook | Trackback | Comments(0)
5月の工房展示室スケジュール

4月になってから
あれよと言う間に
5月連休がやってきますね〜
岡山倉敷方面にお出かけの予定がおありの方は
ぜひ総社にも足を延ばしてくださいね!

5月の展示室のお休み

2日(火)
9日(火)、10日(水)
16日(火)、17日(水)
23日(火)、24日(水)
30日(火)、31日(水)

4月29日(土)開けてますが用事のため近くですが
でてることがあるかもしれないのでお電話ください。
090-5761-9335

4月30日(日)開けてます。
5月3日(水)〜7日(日)開けてます。

e0080369_21375480.jpg
↑総社の五重塔








[PR]
# by k-shoujima | 2017-04-26 21:38 | 工房展示室スケジュール | Trackback | Comments(0)
平パンでどら焼き

先日ご紹介した春炊きあんこが好評です。
自分史上一番の出来とおっしゃる方も!
そして無性にどら焼きが作りたい!とのことでした。
以前にレシピを掲載しているつもりでしたけれど、
載せていなかったみたいでした。
載せますね!

{材料}

4個分
A
●薄力粉70グラム
●ベーキングパウダー5グラム
●きび糖大さじ1/2
●みりん大さじ1
●醤油小さじ1
●牛乳大さじ2
●卵1個
ーーーーー
●あんこ
●生クリーム
●油


{作り方}

1、薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるいにかける。

2、わりいれた卵にきび島を少しづつ加えながら混ぜ、
みりん、醤油、牛乳をさらに加え混ぜ
1の粉をさっくり混ぜておく。

3、平パンに油を薄く塗り
5分くらい中火にて熱します。

4、平パンからうっすら煙が立ったら
2のたねをお玉ですくって丸く流し入れ
両面を焼きます。
e0080369_16371387.jpg
e0080369_16384293.jpg
生地がプツプツしたら返しどきです!

e0080369_16383592.jpg
5、焼いた生地にあんこと生クリームをお好みで挟んで
出来上がり!

e0080369_16385041.jpg






[PR]
# by k-shoujima | 2017-04-21 16:54 | 土の鍋、土の器で暮そう | Trackback | Comments(0)
小鍋つかみ
e0080369_10552580.jpg
小鍋つかみ(正島智恵作)


[PR]
# by k-shoujima | 2017-04-18 10:56 | ともえさんの小品 | Trackback | Comments(0)
臨時休業のお知らせ

明日4月16日(日)は
急で申し訳ございませんが
臨時休業させていただきます。
ご予定されておられたお客様
大変ご迷惑おかけして
すみません。

e0080369_22303507.jpg

工房正島展示室


[PR]
# by k-shoujima | 2017-04-15 22:33 | おしらせやご連絡 | Trackback | Comments(4)
花冷えですね。

昨日の続き。

e0080369_18370015.jpg

e0080369_18371457.jpg
おやきとあったかいお茶でおやつ。



[PR]
# by k-shoujima | 2017-04-11 18:38 | 土の鍋、土の器で暮そう | Trackback | Comments(0)
土鍋で 春炊き餡子

e0080369_10270188.jpg
春って、餡子の出番多いですよね。
おはぎに、桜餅、かしわもち、、

土鍋で炊くと、簡単で、美味しくできますよ!

あずきは前の晩からつけなくていいんです。
いきなり、土鍋にあずきを入れ、お水をたっぷり入れます。
(軽く洗ってくださいね)

e0080369_10271299.jpg

火にかけて(中火から弱火)炊きます。
途中アクが出てきます。
(アクをこまめに取るというより、まとめてとります)
アクを何回も取ったり、洗ったりすると、餡子の色も薄くなります。
それはそれで上品な餡子ができると思いますが、
今回は「おうちの餡子」ということですのでそこまでしません。

煮詰めていく途中、お水が減ってきたりしますが
その時は、足し水をしてください。
あずきの硬さをその都度確認しながら
指でつぶれるような固さになったら火を止め少し放置。
そうすると水分が減少し減ります。

e0080369_10272764.jpg

そこへ小豆と同量の砂糖を入れてまた弱火にかけます。

e0080369_10273913.jpg

砂糖を入れると餡子にツヤが出てきます!
見るからに美味しそう。
e0080369_10275335.jpg

市販の餡子よりかなり砂糖控えめです。
自分で作ると自分仕様に調整できるし、
本当に美味しいので、
ぜひおためしください。


今回はできた餡子で
「おやき」作ってみました!


e0080369_10280557.jpg

美味しくできました♪

(おやきの皮のレシピ)
薄力粉200グラム
強力粉200グラム
塩3グラム
お湯300ml


お花見のデザートにどら焼きなんて、
いかがですか?

e0080369_10341232.jpg

e0080369_10335451.jpg










[PR]
# by k-shoujima | 2017-04-10 10:56 | 土の鍋、土の器で暮そう | Trackback | Comments(0)
4月の工房展示室スケジュール
e0080369_09583693.jpg
4月になりました!
とはいえ、まだまだ寒い日が多いです。
桜の開花も例年より遅いですよね^^

本年の作品展2回を終え、
9月の東京の個展までは
しっかりと
ご注文のお品を納めてまいります。
ご注文いただいているお客様にはお待ちいただき
すみません、ありがとうございます。

工房展示室も新しい器なども少しではありますが
お見せできますので、ぜひ吉備路にお出かけの折には
お立ち寄りくださいませ。


4月の工房展示室スケジュールの更新です。
おやすみ

4日(火)、5日(水)
11日(火)、12日(水)
18日(火)、19日(水)
25日(火)、26日(水)

です。

臨時休業などがある場合はこちらにてその都度おしらせいたしますが、
遠いところからお出かけになられる場合は、
あらかじめご確認の上、お越しください。
(℡0866−31−7832)


今朝は、早くに長男が高知に向かって旅立ちました。
これから4年間、充実した学生生活を送ってもらいたいですが
嬉しくもあり、ちょっと、寂しい春の日です。


(ともえ)









[PR]
# by k-shoujima | 2017-04-02 10:16 | 工房展示室スケジュール | Trackback | Comments(0)
岡山での二人展は無事に終わりました。
e0080369_16092375.jpg

3月9日から20日まで岡山市問屋町で開催されておりました
「石川昌浩・正島克哉二人展」は無事に終了いたしました。
会期中、本当にたくさんの皆様にお運びいただき、
器をお選びくださって、本当にありがとうございました。

e0080369_16093345.jpg
今回の二人展、偶然なご縁が重なっての企画になりました。
くらしのギャラリーさんは、民芸の器を多く扱うギャラリーさんです。
広々とした空間にくらしの器やそれにまつわるものたちが気持ちよく並んでいます。

正島は、二人展ということもあまり機会がなく、
またガラスの方との二人展は初めてでした。

同じ作る仕事ですが
ガラスと陶器では、いろいろと違うことも多く
勉強になることの多い展示会になりました。

e0080369_16100492.jpg
二人展をするにあたり企画した、「旅箱」↑
この縁を繋いでくれた義兄にもお手伝いいただき
面白い企画になったのではないでしょうか。
旅箱については今回初めてのことで
いろいろと思うところもあるようですが
また何かにつなげていければいいなと思います。

e0080369_16094835.jpg

e0080369_16102101.jpg
お運びいただいた皆様、
くらしのギャラリーのスタッフの皆様、
ガラスの石川さん、
ジョンブル北川社長、

ありがとうございました。







[PR]
# by k-shoujima | 2017-03-25 16:55 | 作品展にて | Trackback | Comments(0)
続々・二人展 〜土鍋ごはんをご一緒に〜

先日15日(水)に開催しました、
「土鍋ごはんをごいっしょに。」の会は無事に終わりました。


いつも通り、出たとこ勝負の 笑
イベント。

準備のため会場に早めに着いたものの、
さて、準備を!と思った瞬間、
「あれ!クーラーボックスがない!」と、、、気がつき、、、
まさかの材料を全部忘れるという、、ハプニングがあり(汗汗)
15分ほど押しての始まりになりましたが、
持ってきていた玄米コーヒーのおかげで、
和やかにお待ちいただけました。。

e0080369_15535558.jpg

片手土鍋で玄米を煎って、
すり鉢で摺ります。
粉末状にしたものを蓋物に入れ、
それを陶やかんで沸かしたお湯に溶かして
飲んでいただきました。
道具はすべて正島作。
(写真のなべ敷き、ささらは違います)

まず土鍋で「豚肉とザーサイの土鍋おこわ」を作りました。
e0080369_15532069.jpg

それから、おやつに平ぱん土鍋でどら焼きを作りました。

お客様にもご参加いただき、お作りいただきましたが
初めて作る方が私が作るより上手に焼いていましたよ!
使った土鍋は平ぱん特大です。
コツは鍋に薄く油を引いた後5分ほど、
土鍋から薄い煙が立つくらい
熱してから、どら焼きの皮のたねをのせることです。

e0080369_15541265.jpg
e0080369_15530288.jpg
この日のために作った正の焼印を押して
お好みでクリームとアンコをはさんでもらって
食べていただきました。

夕方近くになって、どうしても
木蓋ご飯炊き土鍋でご飯を炊き
どのくらい吹きこぼれるか見てみたいという
お客様のために木蓋で白米を炊きました。

吹きこぼれは、火力調整である程度調整が
きくと思います。
火力弱めでゆっくり炊いていただくと
吹きこぼれもしないし
お米のうまみが増すようです。

最後はおにぎりで締めました。

e0080369_15543300.jpg

くらしのギャラリー山本さんが
イベントの様子をたくさん写真に
撮ってくださってます。
こちらのページもご覧くださいませ。

思っていた以上に、たくさんの方にお運びいただきまして、
本当にありがとうございました。

このような会、またやれたらいいなと思います!

明日から3日間、土、日、月・祝日と続きます。
最終日までどうぞみなさま是非おはこびくださいませ。








[PR]
# by k-shoujima | 2017-03-17 16:31 | 作品展にて | Trackback | Comments(0)



工房正島からのおしらせ
by cobo-shoujima
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30