人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

工房正島ぶろぐ

工房正島からのおしらせ


by cobo-shoujima
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

土鍋で焼き魚

土鍋で焼き魚_e0080369_13422753.jpg











「え!!!」
って驚いたそこのあなた
是非お試しあれ!





土鍋で焼き魚_e0080369_13414023.jpg












中華鍋以外は土鍋しかない我が家でも当初お魚は網で焼いておりました。
それがある日、土鍋大好きの「ベジキッチン」
ゴトウさんから、魚を土鍋で焼くとおいしいよ!
と教えていただいたんです。
その日以来我が家でも土鍋でお魚を焼くは普通に行われるようになりました。
土鍋に引っ付かずに焼く加減を知るまで調整が必要かもしれませんが
それもまたたのしですよ。
是非是非おすすめなのです。

〜上記のお魚は「あぶってかも」
「あぶってかも」ってなに??

豆知識!
明治後期スズメダイの大群が博多湾に押し寄せ、
処分に困った漁師たちがとりあえず塩を振って持ち帰り、
炙って食べたから「あぶってかも」と呼ばれるようになったのが始まりとされているらしい。。
また、これが博多名物になったのは昭和に入って、
脂の乗った焼きたて「あぶってかも」を博多の高級料亭で食通達に出したのが始まりと言われる。
一般的な調理方法は、スズメダイを真水でよく洗い、
内臓を取り出したものに多めに塩を振り、軽く干したものを、
うろこを落とさずに真っ黒になるまで焼く。
食べる際にはうろこを皮ごと剥いて食する。


※16日.17日作家在廊してます。
上記出の福岡のおいしいベジキッチンさんの
お野菜ベーグルを少しおもちして皆様のお越しを
お待ちしております。
是非お出かけくださいませ。

工房正島
トラックバックURL : https://shoujima.exblog.jp/tb/13415863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by k-shoujima | 2010-10-14 13:58 | 土の鍋、土の器で暮そう | Trackback | Comments(0)